優勝出来たという事実を物語るトロフィー

輝かしいトロフィーの存在は、その大会に参加している人達にとって、憧れの的です。手に入れた本人は、その優勝出来たという事実とともに、自分の実力を再確認して、再び自分に自信を取り戻す事が出来る様になるでしょう。そう言った意味では、やはり最後まで結果を残す事が出来る様、何事も全力で頑張る必要があるのです。最初から他の順位を狙ったりせず、最後まで全力疾走できる様に、頂点を目指す事が一番大切です。それによって、トロフィーの輝きも、そしてそれを受け取る際の笑顔の輝きも増すと言うものです。優勝者が大きくそれを掲げている様を見ると、第三者としても、非常に大きな勇気を受け取る事が出来るでしょう。今まで諦めていた事も出来る様になるかもしれませんし、少なくとも、人間は努力をすればどんな事も出来る様になると言う事を、再認識する事が出来る筈です。大会に参加している人は、あくまでも最後まで頂点を目指す事が大切です。中途半端な順位で妥協してしまうようでは必ず後悔が残ってしまうので、出来る事であれば、常に優勝を意識した戦いを行う事をお勧めします。トロフィーも2位3位というものではなく、頂点で受け取るものの方が、より有り難みが増す筈です。

優勝トロフィーがくれる自信

一つの事を最後まで成し遂げる力と言うのは、とても尊い物です。そう言った事を考えると、スポーツにしろ何にしろ、大会の表彰台を目指す事には大きな意義があると言えるのです。そこでさらに上を目指すには、やはり頂点とも言える優勝トロフィーを狙う事になるでしょう。その事に関しては並大抵の事では無く、大きな努力を要求される事になりますが、だからこそ、目指して頑張る甲斐があるというものです。そして、実際にそれを達成する事が出来た時には、非常に喜ばしい事が待っています。もちろん、優勝トロフィーを手にしたという事実もありますし、何よりも自分で目指したものがきちんと達成されたという事実が、自分を思い切り高めてくれるでしょう。勇気を手に入れられますし、何をするにしても、今後の自信へと繋げる事が出来る様になります。2位や3位も、順位としては勿論素晴らしいものですし、表彰される事もあるでしょう。しかし、やはりどうせ目指すのであれば、頂点となる優勝トロフィーを手にする事を目標に頑張ってみたいものです。そうする事により、自分の中で限界を作らず、出来る所までやると言う事を学ぶ事が出来ます。最後まで諦めない心が手に入るのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です